• 糖尿病患者1000万人の大台に、予備軍含め2000万人と推計 厚労省「国民健康・栄養調査」

    糖尿病患者とその予備軍は、2016年にはいずれも約1000万人に上ることが厚生労働省の国民健康・栄養調査で分かった。糖尿病患者数が1000万人の大台を記録したのは、1997年の調査開始以来初めて。

    厚労省は高齢化や特定健診(メタボ健診)による影響と分析しているが、糖尿病に関連した国内の医療費は年間で1兆円を超えており、国や地方自治体レベルでの対策強化が求められる。

    本調査は、厚労省が健康増進法に基づいて毎年実施しているもの。
    2016年は全国から抽出した約2万4,000世帯を対象に行われ、身長や体重、腹囲など毎年の基本項目に加えて約1万1,000人の成人男女を対象に血液検査を実施。

    測定したHbA1c値を基に糖尿病が「強く疑われる(HbA1c値が6.5%以上または糖尿病治療の有無に「有」と回答)」または「可能性を否定できない(同6.0%以上6.5%未満)」か否かを判定し、全国データに当てはめて患者および予備軍の数を推計した。

    調査の結果、糖尿病患者は1997年の約690万人から増え続け、2016年には前回(2012年)調査の950万人を上回る1000万人と推計された。

    糖尿病の治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    その割合は全体で12.1%、男性では16.3%、女性では9.3%であった。
    糖尿病患者のうち76.6%は治療を受けており(男性78.7%、女性74.1%)、その割合には増加傾向がみられたが、働き盛りの男性(40~49歳)では51.5%と他の年齢よりも低いといった課題も浮き彫りになった。

    また、糖尿病の可能性を否定できない予備軍は前々回(2007年)の1320万人をピークに減少し続けているが、2016年も1000万人を超えており、糖尿病患者およびその予備軍は合わせて2000万人に上ると推計された。

    さらに、体格(BMI)と生活習慣状況を調べ、都道府県別に年齢調整を行った上でそれぞれのデータを4等分に分けて上位群(上位25%)と下位群(下位25%)を比較したところ、「BMI」、「野菜や食塩の摂取量」、「歩数」、「男性の喫煙習慣の割合」で有意な差がみられ、地域格差の存在も明らかにされた。

    例えば、BMI(適正体重は18.5~25未満、25以上は肥満)が最も高いのは男性が高知(25.1)、女性が福島(23.9)、低いのはそれぞれ新潟(23.1)と福岡(21.8)であった。

    また、1日当たりの野菜摂取量(厚労省の推奨では350g)は男女ともに長野県(各352g、335g)が最も多く、男性では愛知県(229g)、女性では大阪府(227g)で少なかった。
    食塩摂取量(男性8.0g/日、女性7.0g/日)は男女ともに沖縄(各9.1g、8.0g)で最も少なかった(多いのは男性が宮城;11.9g、女性が長野;10.1g)。さらに、1日の平均歩数は男性で最も多い大阪(8,762歩)と女性の神奈川(7,795歩)と比べて最も低い高知(男女それぞれ5,647歩、5,840歩)との間に約3,000歩の開きがみられた。

    糖尿病の基本情報についての詳しい解説はこちら

    糖尿病とは?血糖値や症状に関する基本情報。体内のインスリン作用が不十分であり、それが起因となり血糖値が高い状態が続いていきます。症状など分類別に解説しています。

    糖尿病とは?血糖値や症状に関する基本情報

    参考情報:リンク先
    HealthDay News 2017年10月2日
    Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
    記載記事の無断転用は禁じます。
  • オピオイド中毒死の激増で米国民の余命延長に暗雲

    米国ではこの15年間に国民の平均余命は2年ほど伸びたが、ヘロインやオキシコドンといったオピオイド系鎮痛薬の過剰摂取を原因とした死亡率は3倍以上に上昇し、余命を縮める要因となりつつあることが米疾病対策センター(CDC)の研究グループによる研究で明らかになった。

    詳細は「Journal of the American Medical Association(JAMA)」9月19日号に掲載された。

    今回の研究は、CDC国立傷害予防対策センター(NCICP)のDeborah Dowell氏らが米国の人口動態統計データを用いて実施したもの。
    同氏らが2000年および2015年の死因別の死亡者数と死亡率を調べた結果、この間に心疾患やがんなどを原因とした死亡率の減少を背景として、平均余命は76.8年から78.8年に延長していた。

    しかし、薬物やアルコールなどの中毒による死亡率(人口10万人当たり)は6.2人から16.3人に増加。中でもオピオイド中毒による死亡率(同)は3.0人から10.4人へと劇的に増加しており、これによって米国民の平均余命は2.5カ月間短縮したことが分かったという。

    中毒に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    米国では2002年から2016年にかけてオピオイド系鎮痛薬の1つであるヘロインの中毒による死亡者数が2,100人未満から1万3,200人超へと533%増加したことが最近、報告されたばかりだ。

    このことから、今回もオピオイド中毒によって米国民の平均余命が短縮しているという研究結果が報告されたことに「驚きはない」と米コロンビア大学医療センター精神科学教授のAdam Bisaga氏は話す。

    その上で、同氏は「オピオイド依存症には治療薬があるにもかかわらず、オピオイド中毒による死亡率が上昇し続けているのは悲劇だ」と指摘。
    その要因として、依存症治療の知識がないために治療薬の使用を躊躇するプライマリケア医が多いことが背景にあるのではないかとの考えを示している。

    ただ、米国立薬物乱用研究所(NIDA)によると2015年の医療用オピオイドやヘロインの乱用者数は200万人を超えている一方で、米国には依存症治療の専門医は約5,000人しかいないため、「プライマリケア医もオピオイド依存症の治療にかかわっていくべきだ」と同氏は強調している。

    また、今回のDowell氏らによる研究では、2000年から2015年までにアルツハイマー病や事故、自殺、慢性肝疾患による死亡が増加したことも分かった。

    さらに同氏によると、最近、2015年の米国民の平均余命は2014年と比べると短縮したことが報告されているという。
    「今や米国民の平均余命は先進国の中でも下位に位置している。

    オピオイド中毒だけが余命短縮の原因ではないが、平均余命を再び延長させるためには、オピオイドの過剰摂取による死亡を減らすための対策が重要なのは明らかだ」と同氏は話している。

    なお、最近は医師が処方した医療用オピオイドに代わってヘロインや違法に製造された合成オピオイドが大きな問題となっているという。
    医療用鎮痛薬の依存症患者がより安価で容易に入手できるストリートドラッグに手を出す場合もある。
    NIDAによると、米国のヘロイン乱用者の約80%は医療用オピオイドの乱用をきっかけに依存症となっている患者だという。

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    参考情報:リンク先
    HealthDay News 2017年9月19日
    Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
    記載記事の無断転用は禁じます。
  • 妊娠超初期の化学的流産を防ぐためには

    化学的流産について

    妊娠超初期に起こる化学的流産を知っていますか?この流産は他の流産とは異なるところが多いです。今回は妊娠超初期とは、化学的流産とは、化学的流産の症状や時期、化学的流産の原因、その予防を詳しく解説していきます。
    1. 1.はじめに
    2. 2.妊娠超初期とは
    3. 3.化学的流産とは
    4. 4.化学的流産の症状と時期
    5. 5.化学的流産の原因
    6. 6.化学的流産の予防
    7. 7.まとめ

    はじめに

    化学的流産という言葉を知っていますか?
    化学的流産は比較的起こりやすい流産の種類です。
    今回は化学的流産とは何か、化学的流産の症状と時期、原因、予防についてお伝えします。

    妊娠超初期とは

    妊娠超初期は妊娠0週から妊娠4週までを指します。
    生理初日が妊娠0週1日となります。

    生理が終わり、排卵日を迎えた頃が妊娠2週、排卵されて卵子と精子が授精し、卵が子宮に着床するのが妊娠3週頃になります。
    卵が着床したら妊娠が確定するのではなく、子宮内膜に着床した卵は子宮内膜に潜り込み、妊娠となります。
    ここで妊娠4週となります。
    ここまでの期間を妊娠超初期と呼び、妊娠検査薬で妊娠が確定できるのはこの更に2週間後です。

    妊娠に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    化学的流産とは

    流産とは精子と卵子が授精し、子宮内膜に着床したが、妊娠継続ができない状態の事を言います。
    化学的流産は胎児が順調に成長している証となる胎嚢が確認出来ない事で判明する事が多いです。
    胎嚢とは胎児を包んでいる袋の事を指します。

    一般的に胎嚢、胎芽、心拍の3つが確認されて初めて正常妊娠とみなされます。
    胎嚢は妊娠6週を過ぎる位までに見られるので妊娠6週を過ぎても確認できない場合、化学的流産の可能性が高いです。

    また、妊娠検査薬で陽性反応が出たにも関わらず、胎嚢が確認できない場合、子宮外妊娠の可能性もあるので早急に検査が必要です。

    化学的流産の症状と時期

    流産と聞くと激しい腹痛と大量の出血を思い浮かべる方も多いと思いますが、化学的流産の場合、このような過程は通りません。

    では具体的にどんな症状があるのでしょうか?
    主な症状は以下の3つです。

    • 生理が少し遅れたなと思う時期に出血が始まる
    • 生理がいつもより重いと感じる
    • 血の塊のような出血がある

    その症状には個人差が大きく、自覚症状がないか、生理と同等の出血がある程度で分かりにくいのが特徴です。
    出血量や出血する期間も普段の生理とさほど変わりがありません。

    ただ、化学的流産が起こる前は正常な妊娠の経過を辿るので、人によってはつわりがあったり、胸が張る、おりものに変化がある、味覚が変化する等の妊娠初期症状があります。
    そしてつわりが急になくなったり、胸が張らなくなった、基礎体温が下がった等、初期症状が消失した場合、化学的流産が起こった可能性があります。
    化学的流産が起こりやすい時期としては受精卵が着床する前、遅くても妊娠6週位までに発生します。

    化学的流産は生理と似通っているので、妊娠にすら気付かず、知らない間に起こっている事も珍しくありません。

    化学的流産が起こる確率ははっきりとは分かっていません。
    参考までにですが、妊娠時期ごとの流産の確率は下記のようになっています。

    • 妊娠初期‥13%
    • 流産全体‥8~15%
    • 妊娠5~7週‥全流産の内、22~44%
    • 妊娠8~12週‥全流産の34~48%
    • 妊娠13~16週‥全流産の6~9%

    化学的流産の原因

    化学的流産が起こる原因ははっきりとは分かっていませんが、殆どの場合、胎児の染色体異常等、母体ではなく、胎児の問題によって流産していると言われています。

    胎児の染色体に何らかの異常があると、正常な成長ができません。
    そのため早期に流産してしまいます。

    これは睡眠不足や疲労、ストレス等の精神的不安等、母体の着床後の生活とは全く関係がありません。
    流産すると「自分のせいで赤ちゃんが駄目になってしまった」と責めてしまう話を良く耳にしますが、化学的流産はママのせいではありません。

    妊娠に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    化学的流産の予防

    化学的流産は妊娠してから胎児の染色体異常等が原因で起こります。
    妊娠する前の段階で着床が続かなかったという事になりますので、化学的流産を繰り返しても不育症ではないので気にする必要はありません。
    不育症とは、妊娠はするけれど、流産や死産、新生児死亡等を繰り返して結果的に子供が持てない症状です。

    化学的流産は胎児側に原因がある事が多いので防ぐのは難しいですが、母体側の問題として考えられるとすれば、着床しにくい体質が挙げられます。

    そのポイントとして子宮内膜(胎盤)に十分な厚みがあるかが大事です。
    胎児が居心地良いと思える子宮内膜を形成するには、受精卵が着床しやすい状態にしてくれる役割を持つ黄体が十分に働いている必要があります。

    黄体の働きが不十分だと子宮内膜が妊娠を継続できるように育たず、着床が出来ません。
    黄体機能不全の特徴としては基礎体温は高温期が短く、高温期の途中で体温が下がる波形を示します。
    黄体機能不全を含めて着床しずらい体質の方の多くは身体が慢性的に冷えている事が原因と言われています。
    子宮内膜を形成し、妊娠を司る卵巣や子宮は身体の器官の中でも特に冷えに弱いです。

    その為、黄体ホルモンを十分に機能させる為には、この冷えを改善する必要があります。
    中でも下半身の冷えは大敵です。

    冷えは妊娠ができないだけではなく、健康面でも悪影響を及ぼしてしまいますので、冷え性を治す為に生活を見直しましょう。

    冷え性を改善する為には、半身浴を行ったり、散歩やストレッチ、ヨガ等を取り入れ、適度に身体を動かす事です。
    また、マッサージをして血行を促したり、リンパの流れを良くするのも効果があります。

    そして冷たい飲み物を避け、朝、一番に白湯等で身体を温めるようにしましょう。
    生野菜を避けて、身体を温める食事を心がけるとよいでしょう。
    これらを上手く日頃の食事に取り入れましょう。

    特に注意なのは冬より夏です。
    冷房の効いた部屋では薄手の羽織る物を1枚着たり、裸足ではなく、靴下を着用して身体を冷やさないように工夫しましょう。

    まとめ

    化学的流産は妊娠超初期の着床前に起こります。
    その大半は胎児側に原因があり、染色体異常等が挙げられます。
    科学的流産が起きないように予防することはもちろんですが、もしそうなってしまっても自分を責めないようにしましょう。

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
  • 太っても食欲が止まらない・・・原因酵素を同定 肥満治療への応用に期待、基礎生物学研

    太っても食欲が止まらない原因となる酵素を突き止めたと、基礎生物学研究所(愛知県)統合神経生物学研究部門の野田昌晴氏らの研究グループが発表した。

    食欲は通常、脂肪細胞から分泌されるホルモン(レプチン)がコントロールしているが、肥満になると脳の摂食中枢で「RPTPJ」と呼ばれる酵素の発現量が増え、レプチンの作用を弱めていることがマウスを用いた実験で分かった。

    この酵素の働きの阻害は糖尿病や肥満の新しい治療標的となる可能性があるという。詳細は「Scientific Reports」9月14日オンライン版に掲載された。

    一般に、肥満がない人の食欲は、脂肪細胞から分泌されるレプチンというホルモンが脳の摂食中枢に働きかけることで抑えられている。

    しかし、肥満になると脂肪の増加に伴ってレプチンの分泌量が増えるにもかかわらず、この働きが弱まる「レプチン抵抗性」の状態になることが知られているが、どのようなメカニズムでレプチンが効きにくくなるのかは明らかにされていなかった。

    肥満に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    野田氏らの研究グループは今回、これまでさまざまな生理機能の研究を進めてきたRPTP(受容体様タンパク質チロシン脱リン酸化酵素)と呼ばれる酵素群のうち、2015年にインスリン受容体を脱リン酸化し、その働きを抑えていることを見出した「RPTPJ」に着目。

    この酵素の遺伝子を欠損したマウスと正常なマウスに高脂肪食を12週間与えて観察したところ、RPTPJがないマウスは正常なマウスと比べて食べる量が少なく、体重も抑えられていたほか、全身の脂肪量が約4割少ないことも分かった。

    また、高脂肪食を2カ月間与えたマウスでは、レプチン抵抗性とともに、摂食中枢でRPTPJの発現量が増えていることも分かった。

    さらに、高脂肪食を14週間にわたり与えたマウスにレプチンを投与したところ、正常なマウスではレプチン抵抗性が引き起こされていて食べる量や体重は減らなかったが、RPTPJがないマウスではいずれも大きく減少し、レプチン抵抗性は生じていないことが明らかになった。

    以上の結果を踏まえて、野田氏らは「RPTPJの働きを阻害する薬剤の開発は、糖尿病だけでなく肥満の新しい治療につながる可能性がある」と期待を示している。

    肥満症の基本情報についての詳しい解説はこちら

    肥満症とは?肥満との違いなど病気に関する基本情報を掲載しています。一般的に肥満とは違い、病気として症状があるため治療を受けることができます。どういった違いがあるのか?詳しく解説しています。

    肥満症とは?肥満との違いなど病気に関する基本情報

    参考情報:リンク先
    HealthDay News 2017年10月2日
    Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
    記載記事の無断転用は禁じます。
  • たばこの値上げで乳児の死亡率が減少、欧州23カ国で

    2004年から2014年にかけて欧州各国で実施されたたばこの値上げによって、乳児の死亡率が減少した可能性を示唆する研究結果が「JAMA Pediatrics」9月18日オンライン版に掲載された。

    この報告を受け、米国のある小児科医は「値上げでたばこを買えなくなった母親が増えたことが乳児の健康に寄与したと考えられ、当然の結果」との見方を示している。

    今回の研究は、英インペリアル・カレッジ・ロンドンのFilippos Filippidis氏らが2004~2014年の欧州連合(EU)に加盟する23カ国のデータに基づき実施したもの。
    同氏らがこれらの国々のデータを分析した結果、同期間に出生児1,000人当たりの死亡率が4.4人から3.5人に減少したことが分かった。

    また、たばこ1箱当たりの価格の中央値が1ユーロ(約132円)上昇するごとに、値上げされた年の乳児死亡率は出生児1,000人当たり0.23人減少し、その翌年も同0.16人減少することが明らかになったという。

    喫煙に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    一方で、その国で最も安価なたばこ製品の価格と、全てのたばこ製品の価格の中央値の差が拡大するほど乳児死亡率が上昇することも分かった。

    全ての調査対象国のデータに基づいた解析では、最低価格と価格の中央値の差が10%増大するごとに、翌年の乳児死亡率が出生児1,000人当たり0.07人増加することが示された。

    この研究はたばこの価格上昇と乳児死亡率の低下との間に因果関係があることを証明するものではないが、米ハンティントン病院小児科のMichael Grosso氏は「当然の研究結果」と受け止めているという。

    同氏は「母親の喫煙と乳児の死亡率との関連は何十年も前から知られており、母親の喫煙は乳児の呼吸器疾患と強く関連しているだけでなく、乳幼児突然死症候群(SIDS)リスクを倍増させることも示唆されている」と説明している。

    ただ、今回の研究ではたばこの価格の差が拡大すると乳児の死亡率が上昇することも示唆された。
    このことから、研究を実施したFilippidis氏らは「たばこが値上げされると、止めるのではなく価格が手ごろな格安ブランドのたばこに切り替える女性が多いのではないか」と考察。
    「たばこ規制では、格安たばこの排除を視野に入れたたばこ税や価格規制の導入が必要だ」と強調している。

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    参考情報:リンク先
    HealthDay News 2017年9月18日
    Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
    記載記事の無断転用は禁じます。
  • 自宅で?歯科で?それぞれのホワイトニングの特徴とは

    ホワイトニングについて

    ホワイトニングとは何か?ホワイトニングの種類、ホワイトニングの特徴、デュアルホワイトニングとは等を詳しく解説していきます。
    1. 1.はじめに
    2. 2.ホワイトニングとは
    3. 3.ホワイトニングの種類
    4. 4.ホワイトニングの特徴
    5. 5.デュアルホワイトニングの特徴
    6. 6.ホワイトニングの注意点
    7. 7.まとめ

    はじめに

    歯を白く見せたいと思っている方は意外に多いのではないでしょうか?

    白い美しい歯を取り戻す為にはホワイトニングを行うのが一番の早道です。ホワイトニングには数種類の方法があります。

    今回は、ホワイトニングは歯科で行った方がキレイになるのか、自宅でホワイトニングしたい時はどうすれば良いのか、歯科で行う場合と自宅で行う場合の違い等を解説していきます。

    ホワイトニングとは

    ホワイトニングとは元々の自分の刃を白く明るい状態にする方法を言います。歯そのものを漂白すると考えてもらえば分かりやすいと思います。ホワイトニングは保険適用外なので、費用は自費負担になります。

    良く混同されやすいのは歯のクリーニングです。こちらは歯に付着した歯垢や歯石、着色汚れを取り除いて、その人の歯、本来の状態に戻す事を言います。

    歯に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    ホワイトニングの種類

    ホワイトニングはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。

    では、この2種類にはどんな違いがあるのでしょうか?具体的に見ていきましょう。

    1.オフィスホワイトニング
    オフィスホワイトニングは歯科に通院して医師の管理の元、ホワイトニングを行う方法で、一般的に1~数回の通院が必要になります。

    歯の表面に薬剤を塗って光を当てると薬剤が活性化し、歯を白くしますが現在は光を当てる必要のない薬剤もあります。薬剤の種類や効果によって費用が大きく異なり、1回の処置で数千円から数万円かかり、保険は適用外です。また、自費負担ですので、金額の設定も歯科医院によって異なり、歯をブロックに分けて料金が設定されていたり、歯の本数で料金が設定されていたりします。

    オフィスホワイトニングのメリットとしては短期間で効果が期待出来る事、自分でホワイトニングしなくて良い事が挙げられます。

    デメリットとしては、色の戻りが起きやすい事、通院しなければならない事、通院の度に数千円から数万円かかる事が挙げられます。

    2.ホームホワイトニングとは
    これは歯科医院で歯型をとってマースピースを作り、専用の薬剤を処方して貰って自宅でホワイトニングを行う方法です。

    型をとったマースピースに薬剤を入れて使用します。
    初期費用は大体数万円ですが、必要に応じて薬剤の追加購入が必要です。

    ホームホワイトニングのメリットは初期段階と薬剤を購入する時のみ通院すれば良いので通院回数が少なくて済むことです。
    また、色戻りもオフィスホワイトニングより少ないので効果が持続されます。

    デメリットとしては、効果が現れるまでに時間がかかる事、マースピースで嘔吐反射が刺激されてしまう方はホームホワイトニングが困難な事です。

    ホワイトニングの特徴

    白く美しい歯は清潔感があり、爽やかな印象を持ってもらえます。

    しかし、歯の色は食生活やタバコ、加齢等によって段々と黄ばんでしまいます。そんな時にはホワイトニングをする事で白い美しい歯を取り戻す事ができるのです。

    デュアルホワイトニングの特徴

    黄ばんでしまった歯を白く美しく戻す方法として短期間で大きな成果を得られるのがデュアルホワイトニングです。
    これはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法になります。
    この方法だと施術時間が短くて済み、長期に渡って白い歯を持続する事ができます。

    ただし、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に行うので、当然費用も高くなってしまいます。

    デュアルホワイトニングのメリットは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を同時に行うため、ホワイトニングの方法としては最も短期間で効果が期待出来ることです。

    また、ホームホワイトニングを定期的に行う事でオフィスホワイトニング後の色戻りを防いで白い歯を長期間持続出来ます。

    デメリットとしては、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に行うので、やはり金額が高くなってしまう事です。また、効果に個人差が大きく、人によっては長期化して治療がかさみます。

    ホワイトニングの注意点

    ホワイトニングを効果的に行う為にいくつか注意しておいた方が良い事や覚えておく事で異常を発見できる事があります。

    歯はエナメル質と象牙質で出来ていて、その中心に歯髄という神経が走っています。
    歯は歯が熱い、冷たいと感じるのは歯髄という所になります。つまり知覚は象牙質にあるのです。
    これが何らかの形で表面に出てしまっていると、冷たい物や甘いものを食べたり、風に当たった時に一過性のしみるような痛みを感じます。

    これを知覚過敏といいます。
    ホワイトニングする薬剤は漂白効果の過酸化尿素や過酸化水素ね、知覚過敏のある方は痛みを感じたり、症状が悪化してしまう事があるのです。
    特に濃度が高い薬剤を使うと、健康な歯を持っている方でもこのような症状が出る事があります。

    歯に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    またホワイトニングをしていても歯の表面には汚れが付着します。
    ただし、専用の器具を使えばキレイに落ちますので、心配いりません。ホワイトニング剤の持続時間は8~10時間程です。

    ホワイトニングのマースピースを使用していたり、薬剤の持続時間の間は着色の原因となる物を口にしてしまうと適切な効果が得られなくなるので、その間はコーヒーやワイン、カレーといった着色しやすい食べ物や飲み物は避けた方が無難です。

    また、黄ばみの原因になるタバコはホワイトニング中はやめましょう。できればタバコは禁煙する事をお勧めします。
    タバコは黄ばみの原因にもなりますが、身体のも悪影響を及ぼし、呼吸器官や発癌のリスクを高めてしまいます。

    まとめ

    ホワイトニングは元々の自分の歯を白く美しくする方法です。
    ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類あります。
    またデュアルホワイトニングはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に主なって短期間で白い美しい歯に出来る方法です。
    自分のライフスタイルや予算を考慮し、自分に合った方法を選びましょう。

    ホワイトニングした後は一過性の知覚過敏になりやすいです。
    またホワイトニングの薬剤の持続時間の間は歯の変色の原因となる行為は避けましょう。
    ホワイトニングは自費負担なので費用がかかりますが、白い美しい歯が手に入るので、歯の黄ばみや変色が気になる方は是非試してみて下さい。

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
  • キッチンでやってしまいがちな10の間違い

    家庭で作る料理は、栄養豊富で安全なものでなくてはなりません。しかし、キッチンでついやってしまいがちな10の間違いを以下に紹介します。
    • 古い食材をまだ食べられるかどうか味見して確かめる。危険は避けて、捨ててしまう方がよいでしょう。
    • 生肉を乗せていた皿に、調理後の肉を再び盛りつける。少なくとも皿を洗剤で洗うか、できれば別の皿に替えましょう。
    • 食材を常温で解凍する。
    • 肉を水洗いする。シンクやカウンターの汚染につながります。
    • 料理を冷蔵庫に入れる前にしばらく冷ましておく。
    • 加熱前のパン生地、クッキー生地、ケーキ生地など、生の卵や小麦粉が入ったものを食べる。
    • 常温で肉や魚介類をマリネする。
    • 生肉の漬け汁を調理後の食材にも使用する。
    • 肉、魚介、卵を十分に加熱しない。
    • 手を洗わない。迷った時には石けんとお湯で何度でも手を洗いましょう。
    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    参考情報:リンク先
    HealthDay News 2017年9月19日
    Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
    記載記事の無断転用は禁じます。
  • 肥満男性で精子の数、質ともに低下の可能性

    肥満男性では精液の量が少なく、精子の数や濃度、運動率なども低いことが、インドの不妊治療施設に通院する男性約1,300人を対象とした後ろ向きコホート研究で明らかになった。

    研究を率いたクリシュナIVFクリニック生殖補助センターのGottumukkala Achyuta Ramaraju氏は「肥満の女性は妊娠しにくいことが知られているが、今回の研究では男性にも同様の傾向があることが裏付けられた」としている。
    研究の詳細は「Andrologia」9月19日オンライン版に掲載された。

    Ramaraju氏らは今回、2016年に不妊治療のため同センターを受診した男性1,285人の精子を、コンピュータによる精子画像解析法(CASA)のデータに基づき評価した。

    その結果、肥満(BMI 30以上)の男性では肥満ではない男性と比べて精液の量のほか、精子の数、濃度、運動率などが低いことが分かった。

    また、肥満男性では頭部が細長いなどの形態異常がある精子の割合が高いことも明らかになった。

    この研究は因果関係を明らかにしたものではないが、Ramaraju氏らは「このような精子の異常は自然妊娠や体外受精による妊娠を難しくさせる可能性がある」と指摘している。
    また同氏は、不妊治療に携わっている医師に対し、体外受精を実施する前には研究で用いられたコンピュータによる精子の画像解析を行うことを勧めている。

    不妊に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    一方、今回の報告を受け、米ノースウェルヘルス・ファーティリティのAvner Hershlag氏は「男性の約3人に1人が肥満という米国では重要な知見だ」と強調。
    「米国の肥満人口は膨れ上がるばかりだが、その一方で精子の質は低下し続けている。今回の研究結果は肥満が不妊の直接的な要因であることを示したわけではないが、そうした気がかりな傾向を裏付けるものといえる」と説明している。

    なお、Hershlag氏によると、最近の研究で肥満手術による大幅な減量によって精子の質がある程度は回復することが示されているという。
    Ramaraju氏らも現在、減量による精子の質への影響を明らかにするための研究を進めており、早期データではあるが減量に伴い精子の質が改善する可能性が示唆されているとしている。

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    参考情報:リンク先
    HealthDay News 2017年9月20日
    Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
    記載記事の無断転用は禁じます。
  • 葉酸サプリで手軽に妊活!

    葉酸について

    妊活中や妊娠中に効果のある『葉酸』について、その効果や正しいサプリメントの飲み方についてまとめました。
    1. 1.はじめに
    2. 2.葉酸とは
    3. 3.葉酸が妊活にいい理由
    4. 4.葉酸サプリの飲み方
    5. 5.おすすめ葉酸サプリ
    6. 6.まとめ

    はじめに

    妊活中や妊娠経験のある女性は、ほとんどの方が妊娠前後の体に『葉酸』がよいことを知っていると思います。
    とはいえ、実際に『葉酸』にどのような効果があり、どんな形で摂取するとよいのかは詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。
    そこで、今回は『葉酸』の効果や摂り方についてまとめてみました。

    葉酸とは

    葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種で、ほうれん草やブロッコリー、トマトやイチゴ、納豆、レバーなどの食品に多く含まれています。
    貧血の改善、血流促進、がんの予防、疲労回復、認知症の予防、ストレス緩和、新陳代謝促進といった効果のほかに、妊娠前から妊娠初期にかけて摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクを減らすことができます。

    胎児に対する効果については次の項で詳しく述べますが、葉酸は体内に蓄えることができないので、毎日こつこつ摂取することが大切です。

    妊娠に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    葉酸が妊活にいい理由

    葉酸は妊娠を望む女性、妊娠初期の女性への摂取が特にすすめられています。
    ここでは、妊活中、妊娠初期に葉酸が必要な理由を説明していきます。

    1.妊活中
    葉酸には細胞分裂を促進する効果があります。
    この効果は、『子宮内膜を強化』することにつながります。
    健康でふかふかの子宮内膜になると受精卵の着床率が上がり、妊娠が成立しやすくなります。
    また、葉酸には血流を促進する効果があるので、『子宮内の血流を増加』させます。
    それによって着床した受精卵の栄養状態がよくなり、受精卵の成長を促します。

    2.妊娠初期
    妊娠初期は、胎児のそれぞれの器官が形成される大切な時期です。
    この時期に細胞分裂を促し、胎児の成長を助ける効果のある葉酸を十分に摂取することで、脊椎の形成不全である二分脊椎症などの神経管閉鎖障害のリスクを軽減させることができます。
    ですから、妊娠初期にも妊娠前と同等の葉酸摂取が必要とされています。

    また、妊娠中後期以降も血液からの栄養を通して胎児が成長するため、母体は貧血になりやすい傾向にあります。さらに、出産後も葉酸の十分な摂取が母体の回復を促進したり、母乳の出をよくします。
    ですから、妊活中、妊娠初期に関わらず葉酸は積極的に摂取していくことをおすすめします。

    葉酸サプリの飲み方

    葉酸は熱や水に弱く、摂取した葉酸の半分ほどが調理の過程で破壊されてしまいます。
    さらに、体内への吸収もしにくいので、食品だけではなかなか十分な量の葉酸を摂取することが困難です。そんなときに助かるのがサプリメントです。
    特に妊娠出産前後の女性は、食事で意識的に葉酸を摂取することに加え、サプリメントを併用することをおすすめします。
    次に葉酸サプリの正しい飲み方、サプリメントの選び方についてまとめていきます。

    1.400㎍/日を摂取する
    妊活中、妊娠中の女性に対して厚生労働省で推奨されている一日の葉酸摂取量は400㎍です。
    サプリメントを使用する際には、この基準をクリアできるように設定されていることを確認しておきましょう。

    2.モノグルタミン酸型葉酸である
    葉酸にはほうれん草などの食品に含まれる天然葉酸である『ポリグルタミン酸型葉酸』とそれを人工的に変換させて作られた『モノグルタミン酸型葉酸』があります。
    この二つの大きな違いは体内への吸収率であり、『ポリグルタミン酸型葉酸』が50%なのに対し、『モノグルタミン酸型葉酸』は85%となっています。
    ですから、サプリを選ぶ際には『モノグルタミン酸型葉酸』であることが重要です。

    3.添加物やその他の栄養素
    サプリメントには保存料や甘味料などの添加物が含まれているものもありますが、毎日摂取するものになるので、無添加のものを選択するほうが安心です。
    また、非妊娠時よりも必要になってくるビタミンやカルシウム、貧血予防のための鉄分などが一緒に含まれているとなお効果的です。

    おすすめ葉酸サプリ

    葉酸サプリは様々な商品がありますが、最も多くの方から選ばれているのが『ベルタ葉酸サプリ』です。
    品質管理が徹底している工場にのみ与えられる『医薬品GMP認定』の工場で生産されている商品で、天然由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合している商品です。
    放射能検査もされているので安心して飲むことのできるサプリメントです。

    また、鉄分やカルシウム、ミネラルなど妊活中から授乳期までに補っておきたい成分も豊富に含まれているため、このサプリメントを摂取すればほかのサプリメントは必要ないと言っても過言ではないサプリメントです。
    それだけに、お値段が一日あたり約130円と他の商品に比べて高めですが、それだけ内容のあるサプリメントと言えます。

    まとめ

    葉酸の効果や正しい摂取方法について理解していただけたでしょうか。
    お腹に宿った新しい命を守ることができるのはママだけです。

    ぜひとも正しい知識を持って、胎児の障害リスクを減らせるように、健康なマタニティライフを送れるように、継続的な葉酸摂取をしていただきたいと思います。

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
  • ワキガ治療の基礎知識‼治療方法や費用、期間について徹底解説

    ワキガについて

    ワキガを誰にも相談できず悩んでいるという方もいるのではないでしょうか?ワキガの治療をして、臭いを気にせず生活できるようになりたい……今回は、そんなワキガに悩んでいる方の為にワキガとは何か、ワキガの原因、その治療方法とその種類、ワキガ治療の費用と期間をご紹介します。
    1. 1.はじめに
    2. 2.ワキガとは
    3. 3.ワキガの原因
    4. 4.ワキガの治療の種類と方法
    5. 5.ワキガの治療の費用と期間
    6. 6.まとめ

    はじめに

    脇の臭いが普通にしていても自分で分かるほど強くて嫌だな、どうにかしたい、人に脇の臭いが臭いと言われたらどうしよう等、自分のワキガをどうにかしたいと思っている方は意外に多いのではないでしょうか。

    今回はそんな方の為にワキガの原因や治療方法、その種類、ワキガの治療の期間や期間についてご説明していきます。

    ワキガとは

    ワキガとは腋臭症(えきしゅうしょう)という主に脇から悪臭が発生する体質の事を言います。その主な原因は汗です。
    汗には2種類あり、エクリン腺から出る汗とアポクリン腺から出る汗に分けられます。

    エクリン腺
    全身のあらゆる部分に分布していて主に体温調節の為に汗を出す腺の事で、分泌される汗は無味無臭です。

    アポクリン腺
    身体の限られた部分にあり、特に脇に多く分布しています。アポクリン腺から分泌される汗は白く濁っていて、脂肪やたんぱく質、糖質、ミネラル、鉄分、アンモニア等が含まれています。

    脇の下にはアポクリン腺が多く分布しています。
    ここから出てくる汗を皮膚の常在菌が食べてしまう事で、ワキガが発生してしまいます。皮膚の常在菌が汗を食べると、汗が発酵した状態になります。
    そして、独特な臭いを発生させるのです。

    例えば、発酵食品を思い出してみると分かりやすいと思います。
    納豆やぬか漬け等、独特の臭いがしますよね?
    それと同じで汗が発酵した時に出る臭いがいわゆるワキガです。

    多汗症の治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    ワキガの原因

    1.体質
    アポクリン腺の量が多いとワキガになりやすいです。

    臭いの原因になるアポクリン腺が多い程、アポクリン腺から分泌される汗の量が比例して多くなってしまい、ワキガになりやすくなります。

    一般的に両親のどちらかがワキガだと子供のワキガになりやすいと言われています。

    また両親がワキガでない場合でも、祖父母や親族にワキガの方がいるとワキガになってしまう可能性が高いです。
    ただし、両親や親族にワキガの方がいても必ずしもワキガになるわけではありません。

    2.脂肪分の多い食事
    ワキガや体臭は食生活等も大きく関係していて、食事によってワキガの臭いが出やすくなったり、逆にワキガの臭いが少なくなる事もあります。

    油っこい食べ物や肉、動物性たんぱく質(バター、牛乳、チーズ等)を摂取し過ぎると、アポクリン腺や皮脂腺を刺激してしまいます。

    アポクリン腺から出る汗が増える生活習慣を送ってしまうと、ワキガの臭いが発生してしまうのです。

    3.ストレス
    人はストレスを感じると、ワキガの臭いの原因であるアポクリン腺からの汗が出やすくなってしまいます。
    脇の汗とワキガの臭いを気にし過ぎると余計に汗の分泌を促してしまって、悪循環になりかねません。

    4.肥満
    肥満傾向が強い方は臭いの強い汗を沢山かいてしまう事が多いのです。

    理由として、肥満傾向の方は痩せている方に比べて体内の熱を放出しにくいため、体温調節が上手く出来ずに体温を下げようと汗を大量にかき、それが臭いの元になります。

    5.脇毛の手入れをしない
    腋毛が生えたままの状態でいると脇にかいた汗の蒸発を妨げ、脇の下が蒸れてしまいます。その結果、脇の下が汗で湿ってしまい、菌が繁殖しやすくなり、ワキガの臭いが強くなってしまうのです。

    ワキガの治療の種類と方法

    ワキガの治療の選択は重症度によって異なります。
    ただ、素人が重症度を見分けるのは難しいので、必ず病院で診断して貰いましょう。

    では、重症度別に治療方法を見ていきましょう。

    1.軽度
    ワキガが軽度であれば塗り薬や飲み薬で十分臭いは防げます。

    塩化アルミニウム液
    これをティッシュやコットンに染み込ませて臭いの気になる部位に塗りましょう。塩化ナトリウム液は基本的に制汗剤と同じですが、臭いを抑える効果があるので軽度のワキガであれば効果を発揮してくれます。

    臭化プロバンテリン
    これは抗コリン系の内服薬です。
    汗の分泌を抑える作用がありますが、副作用として口や目等の粘膜の乾燥、尿の出が悪くなる(乏尿)があります。
    よって長期的な服薬はお勧め出来ません。

    精神面や自律神経を整える内服薬
    これは臭いに対して不安や恐怖を覚える方の為に処方される場合があり、不安や恐怖を和らげてくれる作用があります。ただ、これも副作用があって眠気やふらつきに注意が必要です。

    2.中等度
    手術を行う程のワキガではない方が対象になります。

    ボトックス注射
    これはボツリヌス菌を脇の下に注射する事で、汗を出す時の伝達物質の分泌が抑えられ、一時的に汗の量を減らす作用があります。これは主にエクリン腺の汗に働きかけるので、多汗症とワキガを併発されている方、メンタルの影響によって発汗が多い方が対象になります。

    電気凝固法
    脇の毛穴に電気針を刺し、そこに高周波の電流を流し、脇の脱毛及びアポクリン腺と皮脂腺の破壊を行う方法です。脱毛も一緒に出来ますので、ワキガの根本的な解決が出来ます

    3.重症
    ワキガが重症の場合、手術が必要になります。

    直視下手術法(剪除法)
    脇の下を切開して裏返し、アポクリン腺を目視で確認しながら1つずつ取り除いていく方法です。
    汗腺が高い確率で除去出来る確実な方法ですが、3~5㎜程の傷跡が残ってしまいます。

    非直視下手術法(皮下組織吸引法)
    脇の下に小さな穴を開け、そこからカニューレ(細い管)を入れてアポクリン腺、エクリン腺及び皮脂腺をかき出すように吸引する方法です。傷口が目立たず、広範囲にアプローチ出来ますが、アポクリン腺を完全に除去するのは難しく、アポクリン腺の根っこが残ってしまうと再発してしまう恐れがあります。

    超音波吸引法
    皮下組織吸引法がベースになっている方法です。
    先端に超音波を発生させ、その熱でアポクリン腺を破壊して吸引します。
    全てのアポクリン腺を除去するのは困難で、技術によっては火傷や合併症を起こすリスクがあります。

    皮下組織除去法
    カミソリの刃と皮膚を抑えるローラーの付いた専用器具を使用する方法です。カミソリの刃で皮下組織ごと削り、アポクリン腺やエクリン腺を除去していきます。
    傷口は小さく、高い効果が得られますが、回復まで時間がかかってしまうのがデメリットです。
    この施術のリスクとしては、稀に皮膚の壊死が起こってしまうことです。

    多汗症の治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
    お近くの治験情報を全国から検索できます。

    ワキガの治療の費用と期間

    ワキガの程度や診断、治療方法によって費用は異なります。ただ、ワキガの治療は条件を満たせば保険が適用されます。保険が適用される条件は以下の2つです。

    • 保険治療が認められている病院
    • 保険適用が認められている手術

    つまり、これ以外の治療は自費負担になってしまいます。
    ワキガ治療をしてくれる科目は皮膚科、美容外科、形成外科等になります。
    第一選択としては皮膚科がお勧めで、保険適用される手術は剪除法です。

    費用としては手術代がおよそ35,000円前後、その他に診察代や処置に5万円程度見ておいた方が無難です。
    その他の保険適用外の手術は30~50万円程になります。

    治療期間ですが、入院は最低でも3日、全体では最短でも1週間から10日位は必要になります。仕事がある方は予め調整しておいて治療に臨みましょう。

    まとめ

    ワキガの主な原因はアポクリン腺と皮脂腺から出る分泌物です。
    ワキガの原因には体質、脂肪分の多い食生活、ストレス、肥満、脇の手入れをしない事が挙げられます。

    ワキガの治療方法は重症度によって違いますので、必ず医療機関を受診して診察を受けましょう。

    ワキガを治療して、脇の臭いに囚われない生活を送りましょう!

    治験に関する詳しい解説はこちら

    治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

    治験・臨床試験についての詳しい説明

    SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
    病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。