女性の糖尿病は男性とは異なる

糖尿病は男女とも有病率に差はありません。しかし、その特徴には性別による違いがみられるといいます。

女性の糖尿病患者は、特に以下のような点に注意する必要があります。

  • 最もよくみられる糖尿病の合併症である心疾患が、高いリスクで生じます。
  • 心筋梗塞を起こすと、その後の生存率が低く、生活の質(QOL)も低下する傾向があります。
  • 失明も比較的高い確率でみられます。
  • うつ病リスクが高い傾向があります。

情報元:FDA 女性の健康対策室(OWH)

2型糖尿病に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報はこちら
郵便番号を入力すると、お近くの治験情報を全国から検索できます。
糖尿病の基本情報についての詳しい解説はこちら

糖尿病とは?血糖値や症状に関する基本情報。体内のインスリン作用が不十分であり、それが起因となり血糖値が高い状態が続いていきます。症状など分類別に解説しています。

糖尿病とは?血糖値や症状に関する基本情報

参考情報:リンク先
HealthDay News 2017年11月21日
Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
記載記事の無断転用は禁じます。