音楽が睡眠を助けることも

寝る前に落ち着いた静かな音楽を聴くことが、睡眠の向上に役立つことがあります。

音楽は身体をリラックスさせ、眠りに備えさせる副交感神経系に直接作用するといいます。
音楽により心拍数が下がり、血圧が降下し、呼吸が整い、筋肉の弛緩が促されると考えられます。
理想的な音楽は、クラシック、ジャズ、フォークソングなどのなかでも1分あたり60~80拍のゆったりしたメロディーです。

睡眠に関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報をsmtで検索
郵便番号を入力すると、お近くの治験情報を全国から検索できます。
治験に関する詳しい解説はこちら

治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

治験・臨床試験についての詳しい説明

参考情報:リンク先
HealthDay News 2017年9月28日
Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
記載記事の無断転用は禁じます。