口腔がんの症状を知ろう

口腔がんを診断される人が最も多い年齢層は主に55~64歳です。女性よりも男性に多く、2017年に診断される全てのがんのうち約3%を占めると推定されます。

口腔がんの症状には以下のようなものがあります。

  • 口腔内のヒリヒリした痛みや過敏が3週間以上続く。
  • 口腔内に赤色や白色に変化した部分がみられる。
  • しこりがある。
  • 口腔内の通常はツルツルしている部分にザラザラした箇所がある。
  • 原因のわからない耳や喉のトラブルがある。
  • 話すときに頻繁に声がかすれる。

情報元:米国歯科医師会(ADA)

口腔がんに関する治験・臨床試験(新しい治療薬)情報はこちら
郵便番号を入力すると、お近くの治験情報を全国から検索できます。
治験に関する詳しい解説はこちら

治験・臨床試験は新しいお薬の開発に欠かせません。治験や疾患啓発の活動を通じてより多くの方に治験の理解を深めて頂く事を目指しています。治験について知る事で治験がより身近なものになるはずです。

治験・臨床試験についての詳しい説明

参考情報:リンク先
HealthDay News 2017年11月10日
Copyright c 2017 HealthDay. All rights reserved.
SMTによる記事情報は、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。
病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。
記載記事の無断転用は禁じます。